【おひるごはん】

| コメント(0) | トラックバック(0)

■このプレゼンテーションですべてのメディアを再生するには、追加のプラグインが必要です。
プレゼン資料を修正しようと開いたらこんな警告が出てました。おそらくwmv形式の動画のことだと思うのですが、そういえば去年もmp4形式に変換した気がします。また、変換することもあるかもしれないので、作業手順をメモしておきます。

まずは、変換したい動画ファイルの抜き出します。XMLベースになったことで、プレゼンに使用している画像や動画などを抽出するのは簡単になりました。拡張子をpptxからzipに変更して解凍するだけ。ちなみにワードのdocxでも同様にできます。それから最近の(?)Keynoteでもできます(昔のは圧縮されてなかったので「パッケージの内容を表示」でOKでしたので...)。

次に、wmv形式の動画をmp4形式に変換します。変換にはffmpegを使用しました。

とりあえず、H.264でエンコードしました。
$ ffmpeg -i input.wmv -vcodec libx264 output.mp4
ビットレートを指定しないと品質固定モードなるようですが、画質的に特に問題ないようなので、これでOKとします。

音声は無くても良さそうなので、ついでに削除します。
$ ffmpeg -i input.mp4 -an -vcodec copy output.mp4

■参考
ffmpegの使い方
PowerPoint でサポートされているオーディオ ファイル形式およびビデオ ファイル形式

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://ruirui.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/650

コメントする

このブログ記事について

このページは、ルイルイが2015年4月 8日 19:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「【おひるごはん】」です。

次のブログ記事は「【おひるごはん】」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。